箱根駅伝予選会2018 今年の10チームがいよいよ決まります。

箱根駅伝2018予選会開催

箱根駅伝予選会2018 今年の10チームがいよいよ決まります。
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

【速報!!】箱根駅伝2018年出場校がいよいよ決まります。

いよいよ明日10/14、2018年度第94回箱根駅伝予選会に出場するチームを決める予選会が、東京(立川市陸上自衛隊立川駐屯地~国営昭和記念公園20キロ)にて行われます。昨年の箱根駅伝本大会で11位以下だったチームを含む49チームがエントリーをしており、以下が出場校です。
学校名右の()数字は本戦出場回数。

 <今年1月の箱根駅伝本戦出場校>

 帝京大(18)、創価大(2)、大東大(48)、拓大(38)、上武大(9)、国学院大(10)、山梨学院大(31)、明大(59)、日大(87)、国士舘大(45)

 <過去に本戦出場経験のある学校>

 中大(90)、城西大(13)、東農大(69)、専大(68)、東京国際大(1)、亜大(33)、関東学院大(6)、筑波大(62)、慶大(30)、東大(1)、立大(27)、防衛大(2)、埼玉大(1)、横浜国立大(10)、平成国際大(1)、東京学芸大(8)

 <本戦未出場の学校>

 日本薬科大、駿河台大、桜美林大、東京経大、武蔵野学院大、明治学院大、麗沢大、流通経大、芝浦工大、東京情報大、首都大東京、学習院大、東京理科大、帝京平成大、一橋大、国際武道大、上智大、茨城大、高崎経大、東大大学院、成城大、千葉大、東工大


注目は何と言っても箱根駅伝最多優勝(14回)を誇る超名門の中央大学。
昨年の予選会は次点の11位で落選し、大会最長の連続出場記録は87でストップ。1925年、元号で言えば大正14年から脈々とつないできた伝統の赤いタスキが途切れた瞬間でした。
再起をかけた戦いです。昨年、20キロの上位10人の合計タイムは10時間17分1秒でしたが
「昨年と同じ気象条件とすれば今回は10時間11分ぐらいの力はある」
と中大の藤原監督は昨年のシード権獲得校5位相当の記録をもくろんでいます。
あと直近2年連続シード権を逃している名門、明治大学の復活と圧倒的強さを誇った山梨学院大にも期待はしたいところです。

いよいよ明日、歓喜に沸く10チームが決まります。

是非皆さん足を運んで見て下さい。

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。